本文へスキップ
あおばキッズ,横浜市青葉区,児童合唱団,少年少合唱団,声楽 あおばキッズ・ソリステ

あおばキッズ・ソリステのホームぺージへようこそ

子どもたちに日本の美しい童謡や唱歌を歌い続けてほしいとの思いから1996年に活動を開始しました。母と子による美しいハーモニーを醸し出すべく、ほぼ毎週金曜日午後5時半から2時間、フィリアリハーサル室で徹底した基本の積み重ねで歌唱力を磨いています。そして、いつでも体験することが出来ますので、どうぞいらして下さい。


あおばキッズ,横浜市青葉区,児童合唱団,少年少合唱団,声楽

あおばキッズは、童謡・唱歌を歌い続けて欲しいと願いを込めて日々研鑽しています。

組織・代表

役 職  名 前
代 表 矢野 秀子

代表profileについて

1970年長崎大学教育学部音楽科卒業。同年大学院受験のため上京し、中澤桂氏に師事。長崎にて中学校音楽教師を勤めた後、1973年再び上京し中澤桂門下生となり、演奏活動を始める。1996年児童合唱団「あおばキッズ」、2009年「プチキッズ」を結成し指導にあたっている。現在、瀬山詠子氏に師事。

 横浜市青葉区地域振興課主催のお昼のミニコンサート”あおば音楽ひろば”に出演した時のone shotです。
   あおばキッズ,横浜市青葉区,児童合唱団,少年少合唱団,声楽    あおばキッズ,横浜市青葉区,児童合唱団,少年少合唱団,声楽 あおばキッズ,横浜市青葉区,児童合唱団,少年少合唱団,声楽
               < 披露した歌 : 【曼珠沙華】他 >
    あおばキッズ,横浜市青葉区,児童合唱団,少年少合唱団,声楽

子どもたちに日本の美しい童謡や唱歌を歌い続けてほしいとの思いから1996年に活動を開始しました。矢野秀子氏の指導のもと、1年半に一度のどうようコンサートも11回を数え、「ヘンゼルとグレーテル」、「魔笛」、「くるみ割り人形」、「サウンド オブ ミュージック」、「愛する歌(やなせたかし詩)」等人気のレパートリーも増えました。
常に30名前後の団員の活動は幅広く、年間5~6回の老人ホーム慰問に加え、TVコマーシャルのバックコーラス、新作童謡のCD録音とおおいに楽しんでいます。
又、個人の歌唱力アップにも力を注ぎ、『全国「叱られて」歌唱コンクール(8名の優勝者を含む11年連続の入賞者)』『あおば音楽ひろばジュニアフェスティバル・ロビーコンサート』(9年連続出場)の成績を残しています。

Copyright©あおばキッズ All Rights Reserved.