教室について

保護者の方がお勤めされている間、小学校低中学年の児童を放課後お預かりします。
こども達の基礎的な学習の力、生活の力を、家庭的な愛情の中でサポートします。
さらに、こども達の持つ可能性をのびやかに、ひきだしていくことを目指します。
・日本の伝統文化を大切にしながら、国際的感覚も豊かなこどもへ
・体力と精神力を身に付けた、やさしく力強いこどもへ

<対 象>
小学校低中学年児童(小学校1年生から3年生くらいまで平成20年から4年生も)

<時 間>
月曜日から金曜日まで学校終了後から基本は18:30(延長は19:30頃迄ですが状況に対応しています)
・地震・台風など帰宅困難な場合は保護者の方がお帰りになるまで(2011・3・11も最後の方は深夜でした)
・帰りは家の方、親族の方、兄弟姉妹の方のお迎えをお願いします。
・学校の臨時休校日、夏・秋・冬・春休み(こども教室のお休み除く)は8:00から19:00頃まで
・教室のお休みは土・日祭日・お盆前後・年末年始(地震・台風などでわくわくフラザ閉鎖でも開室します)

<一日のスケジュール>
“ただいま”と学校終了後に徒歩で友達と一緒に二人以上で教室へ
(大谷戸小は1・2年生までわくわくまでお迎えです。3年生からは自力で教室まで)
手洗い、休憩の後に、宿題や今日の勉強のおさらい、おやつはみんなで“いただきます”
1日1つ「メインテーマ」を決めて教室で活動
保護者の方のお迎えを待って“さようなら”の挨拶

<月間・年間のスケジュール等>
特別活動(ダンス、学習等)、運動、合宿、季節の伝統行事

<その他>
・来室時に希望の方へ携帯・会社アドレスに「来室メ-ル」を差し上げます。(長期休みはありません)
・夏休みなどのお昼はみんなで調理する日、お弁当またはコンビニ(おにぎり・パン)などで購入なります。